0.6m15cmポット ウンナンオウバイ 送料無料【1年間枯れ保証】【低木】 12本セット





→単品

ウンナンオウバイ 商品一覧

0.2m10.5cmポット
660円/在庫○

0.5m10.5cmポット
880円/在庫○

0.6m15cmポット
1320円/在庫○

0.7m10.5cmポット
990円/在庫○

0.8m15cmポット
1540円/在庫○

1.0m10.5cmポット
1100円/在庫×

1.0m15cmポット
1760円/在庫○

1.2m15cmポット4本セット
6160円/在庫×

1.2m露地
11000円/在庫○

1.5m15cmポット3本セット
7920円/在庫×

1.5m露地
13200円/在庫○

1.7m露地
15400円/在庫×
※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します


同じモクセイ科ソケイ属の商品

ウンナンオウバイ

オウバイ

キソケイ

ハゴロモジャスミン

マツリカ


同じモクセイ科の商品
[オリーブ属]オリーブ
[ソケイ属]ウンナンオウバイ オウバイ キソケイ ハゴロモジャスミン マツリカ
[トネリコ属]アオダモ ヤマトアオダモ シマトネリコ シオジ ホワイトアッシュ マルバアオダモ ヤチダモ
[イボタノキ属]イボタノキ オウゴンイボタノキ オオバイボタ シルバープリペット ネズミモチ トウネズミモチ トウネズミモチ斑入り プリペット プリペットオーレア
[モクセイ属]キンモクセイ ギンモクセイ 四季咲きモクセイ ヒイラギ 斑入りヒイラギ ヒイラギモクセイ オウゴンヒイラギ ゴシキヒイラギ
[ヒトツバタゴ属]ヒトツバタゴ アメリカヒトツバタゴ
[レンギョウ属]レンギョウ
[ハシドイ属]ライラック ライラック白花 ライラック紫花
※園芸品種等は近縁種よりご参照ください











【ウンナンオウバイ】(雲南黄梅)
読み:うんなんおうばい
学名:Jasminum mesnyi
モクセイ科ソケイ属
常緑低木
別名:オウバイモドキ、ウンナンソケイ

【商品説明】
ウンナンオウバイは2m程度になる常緑低木です。春に美しい黄色い花が咲きます。枝が細く長く伸びるため、下垂で楽しめます。たれる枝から満開に咲く花は見ごたえがあります。耐寒性に優れ日本全国で育成できます。

【育て方】
日当たりがよく、水はけがよい場所を好みます。成長力が強いため花が終わった後に、剪定を行います。あまり肥料を多く与える必要はありません。
適地=全国
日照り=日向or半日陰
樹形=傘形
最終樹高=2m
施肥時期=1~2月
剪定時期=4~5月
開花時期=3~6月
果実=無し
用途=庭木or花木orグランドカバー

【地被植物 用途一覧】
[グランドカバー]
平面=@
斜面=@
茎による増殖=
陰地に適する=
植付目安 4~12鉢/1m2

【その他】
ウンナンオウバイは常緑品種です。オウバイと比べて花がやや大きく、開花は少し遅めです。黄色い花は見栄えがよいです。






home>自動車>【2020年春版】個性派ぞろい!新車で購入できる輸入車のmt車紹介

0.6m15cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【低木】 ウンナンオウバイ 植木 うのにもお得な情報満載!

自動車 業界ニュース コラム・特集

ev(電気自動車)やphv(プラグインハイブリッド)といった、電動車のラインアップ拡充が図られる一方で、mt(マニュアル・トランスミッション)車のラインアップは減少傾向にある輸入車。中には、日本に導入しているモデルにmt設定がないブランドもあり、新車で購入できるmt車の選択肢が限られている。

ただ、少ないながらもmt車を設定するブランドもある。そこで今回は、日本に導入されている輸入車のmt設定がある車種を紹介しよう。

0.6m15cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【低木】 ウンナンオウバイ 植木 うのにもお得な情報満載!

メルセデス・ベンツ、アウディ、bmwのいわゆる“ジャーマン3”の中で、唯一国内にmt設定の車種を導入。ただ、mt設定があるのは、1シリーズや3シリーズといった量販グレードではなく、ハイパフォーマンスモデルのm2、m4のみとなっている。

・m2

現在は、m2をベースにさらに走行性能を高めた「competition(コンペティション)」のみをラインアップ。ベースモデルのエンジンは、直列6気筒3.0lターボエンジン(最高出力370ps/最大トルク465nm)だったが、コンペティションは最高出力410ps/最大トルク550nm)と大幅に強化されている。

6速mtは、シフトダウン時に自動的に回転数を上げ、スムーズなシフトチェンジを可能にするスロットルブリッピング機能を採用。また、カーボンファイバー強化樹脂(cfrp)製のフリクションライニングの採用により、軽量化を実現するとともに快適なシフト特性を実現している。

・m4

m4はクーペとハイパフォーマンスのコンペティションの両方に6速mtを設定。搭載するエンジンは直列6気筒3.0lターボエンジンだが、クーペは最高出力431ps/最大トルク550nm、コンペティションは最大出力450psまで引き上げられ、内外装に専用装備が施されている。

■ポルシェ

人気を博しているカイエン、マカンといったsuvにmt設定は無いが、「718ケイマン」、「718ボクスター」はmtが設定されている。なお、昨年フルモデルチェンジして国内で発売された新型「911」には現状mtは導入されていないが、海外ではmtも設定されている。先代911はmt設定モデルが日本に導入されていたので、今後の導入を期待したいところである。

・718ケイマン/718ボクスター

伝統的なフォルムとミッドシップレイアウト(mr)を採用する718ケイマンと、そのオープンモデルである718ボクスターは、高性能でありながら911よりも価格が手ごろであることから、ポルシェの入門モデルとしても根強い人気を持つモデルだ。
mrの2シーターである718ケイマン/ボクスターは、2.0lターボを搭載するベースモデル、2.5lターボを搭載する高性能タイプの「s」、sをベースにパワーを向上させ数多くの専用装備を採用するトップグレードの「gts」が設定されており、そのいずれにもmtが設定されている。

718ケイマン
1 2 3
tagged